スポンサーサイト

--–--–-- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【FC2ブログランキング】

革新

2009–11–19 (Thu)

両腕を失くした男性、脳波で動くハイテクの義手を使い運転免許を取得(らばQ)

両腕を失った男性の努力と革新的な技術による賜物だと思います。

気になったので調べてみました。
いろいろ知らないことがあるものです。

専門的には筋電義手というもので、筋肉を動かす際の電気的な信号(筋活動電位)を
トリガーに義肢を動かすそうです。

またこの義肢と深い関わりがあるのが幻肢(phantom limbs)という現象だそうです。
幻肢とは切断後も、本人があるかのように感じる手足のことです。
この幻肢を自分の意思で動かすことも可能だそうです。

筋活動電位を確実に拾うのを助けるのが幻肢を動かす感覚で、
伸ばす時動く筋の走路、曲げる時に動く筋の走路に電極を配置し、
幻肢を動かしてもらうことによりそれぞれの電極に電位を観察することが出来るそうです。

その電位をトリガーにしそれぞれの動作に対応した動きをするように義肢をセッティングをすれば、
健常者が手足を動かすのと同様に脳からの指令で義肢を動かすことができるようになります。
もちろんリハビリによる訓練は必要なのでしょうけど。

しかし残念なことに日本においてはあまり普及していないようです。
(価格が高いことと公的な補助制度の不備などが原因)

らばQの記事にもあるようにリハビリにより運転免許を取得できるほど
機能が回復するのであれば、日本でも普及する日が来るといいなと思います。

参考サイト
幻肢と筋電義手の操作方法について(国立障害者リハビリテーションセンター)
国立障害者リハビリテーションセンター(ホームページ)

【FC2ブログランキング】

« 疑惑 | HOME |  無理 »

コメント

すげぇ!!
ここまで進歩してるとは知らんかった!
こういう技術自体すごいと思いますが、
もともとの人間の機能のすごさも実感します。

当たり前にやってる動作は
いくつもの機能・作用によって生まれる・・・
人間は奥深いですねぇ・・・
実におもろぃ☆

コメントの投稿

 
管理者にだけ表示

トラックバック

トラックバックURL

http://nobishin.blog35.fc2.com/tb.php/206-bbe50645

⇒ この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

 | HOME | 

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

プロフィール

Kim

Author:Kim
元ヲタク化総本部所属 金星支部長
現在、しがない事務職
性別:男
年齢:40代

google adsense

RSSフィード

Powered By FC2ブログ

リンク

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。