スポンサーサイト

--–--–-- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【FC2ブログランキング】

現場の先生もかわいそうな気がしてきたよ

2007–07–11 (Wed)
YahooNewsより
<奈良・小学校>特定の男児の「困っていること」書かせる
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070711-00000044-mai-soci

 たとえ対象の児童が問題児だったとしても、このやり方は不適切でしょうね。ましてベテランの先生なんだから・・・。
児童に書かせるのではなく、担任の先生が気付いたことを親に報告しても良かったんでしょうね。

 でも、児童に対して直接的に指導をしたら親が殴りこんできたりするんでしょうね。いわゆる「モンスターペアレント」っていわれるバカ親が増えてきたのもあって現場の先生方が指導法を模索してこんなことになったりするのもあるんではないでしょうか?

 ま、もうちょっと配慮すれば防げることではあるんですが・・・


詳しくは以下
<奈良・小学校>特定の男児の「困っていること」書かせる

7月11日11時34分配信 毎日新聞

 奈良市立小学校で今年5月、3年生の学級担任の50代女性教諭が、特定の男児について「困っていること」をクラスの児童30人全員に書かせ、男児の母親に渡していたことが分かった。「やめて」と嫌がる男児本人にも同様に書かせたといい、校長は「不適切な指導だった。研修などで指導のあり方を考えたい」と話している。
 市教委によると、教諭は男児が授業中に立ち上がるなど落ち着きのなさが目立つことから、5月下旬の学級会の時間に男児に対して「困っているところ」と「良いところ」を作文にして書くよう指導。数日後、学校に男児を迎えに来た母親に作文を手渡した。読んだ両親がその夜、学校に「個人攻撃ではないか」などと抗議し、学校側が謝罪した。
 教諭は「悪い点も含めて分かり合おうと思ってしたことが、傷つけることになってしまった。気持ちの配慮に欠けた」と反省しているという。市教委は「特定の児童について書かせるなど、配慮に欠けていた。申し訳ない」と謝罪している。男児は登校を続けているという。【高橋恵子】

最終更新:7月11日11時34分
【FC2ブログランキング】

« 政治家の倫理と庶民の常識 | HOME |  誰にとっての公共性か? »

コメント

ベテランだからこそじゃないでしょうかね?
先生が親にいったところで私の子供が~みたいな話になるパターンが大半でそれでなくても説教をする親は減ってるので

親や先生よりも同じ歳の同じクラスの子供達が迷惑しているなど自分の悪い部分を指摘してくれたほうが子供には明確に解るだろうし、親にも周りからどう思われてるか認識させるにはもってこいではないでしょうか

それが元でいじめが発生したとしてもそこからが先生の力を見せれば良いわけですしね


今回の失敗は相手側の親を馬鹿だと思わず行動に移してしまったところでしょうか

コメントの投稿

 
管理者にだけ表示

トラックバック

トラックバックURL

http://nobishin.blog35.fc2.com/tb.php/69-254dd86d

⇒ この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

 | HOME | 

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

プロフィール

Kim

Author:Kim
元ヲタク化総本部所属 金星支部長
現在、しがない事務職
性別:男
年齢:40代

google adsense

RSSフィード

Powered By FC2ブログ

リンク

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。